Home » WEB製品一覧 » iPad会議システム

iPad会議システム

システムのイメージ(流れ)

BIGVANのiPad会議システムは、臨床研究や治験の審査委員会における、膨大な会議資料の電子化・ペーパーレス化を実現します。事務局の作業効率アップとコスト削減、さらに審査委員会においては、スムーズで質の高い会議が期待できます。

 

flowchart

 

特長

  1. 使いやすい操作性
    ・Wi-Fi環境があれば24時間いつでもどこでも利用可能
    ・ワンタッチで更新された最新データを閲覧
    ・日本語表示コマンドと直感的操作感であらゆる利用者に配慮
    ・ブックマーク機能や同期機能などで、書類の指定箇所を素早く閲覧
    ・課題や分類ごとに進行するIRB(審査委員会)を想定したシステム
    ・Webブラウザだけで書類のアップロードが可能
  2. 充実した安全性
    ・利用者毎にユーザー名・パスワード設定、通信はSSL暗号化で安全
    ・データの保存・転送・印刷などを制限して情報漏洩を防止
    ・万が一の紛失・盗難に備えて、一定時間でデータを自動削除
    ・情報セキュリティ認証基準「ISO27001」取得済みデータセンターを
     採用

導入のメリット

    【従来の紙を使用した業務の問題点】
     ・資料の事前配布のためのファイリングや印刷に手間がかかる
     ・審査委員会の事前準備が大変
     ・審査委員会への大量の資料持ち込みが一苦労
     ・審査委員会での資料の確認に時間がかかる、的確に資料の説明が難しい
     ・紙資料を使用することで紙資源やコストがかかる

    【iPad会議システムでの解決内容】
     ・依頼者からの資料をシステムへアップロードするだけで作業時間が
      短縮できる
     ・委員会向けの最新の資料をアップロードするだけで、更新できる
     ・委員会へはiPadを持ち込むだけで済み、大量の資料は持たなくてすむ
     ・資料のページ指定や同期機能でスムーズな会議進行が行える
     ・紙資料が無くなり、資源の有効活用とコスト削減が図られる

iPad閲覧の手順

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

主な閲覧機能

【手書き機能】閲覧中の書類の文章にアンダーラインを記入したり任意の箇所を囲う
  ことができます。フリーハンドによるメモ書きにも対応しています。

【ブックマーク機能】閲覧中のページを任意でブックマーク登録できます。
  また、手書きされたページも自動的に管理されますので、後で書類を見返す際に、
  注意すべきページの見落としを防止します。

【同期機能】発議者が閲覧する画面を参加メンバーの画面と同期します。
  素早く画面の共有をとることで、スムーズに会議を進行することができます。
  また、メンバーが他の書類を閲覧中の場合には各自が任意のタイミングで同期を
  許可することも可能です。

さらに詳しい情報はお問い合わせフォームよりご質問ください。

-お問い合わせフォーム